メニュー
オンラインくじ発売開始
ONE PIECEカードゲームオンラインくじ

ONE PIECEカードゲームオンラインくじ

「新時代の主役」オンラインくじ発売開始! 覗いてみる

ワンピカードの「カウンター」の役割と「+2000」の効果を持つカードのまとめ

ワンピカードの左端に記載されている「カウンター」は、コストを使わずに反撃を可能にする重要な効果のひとつです。カウンター持ちのカードを上手く活用し、コストパフォーマンスの高い反撃で対戦を有利に進めましょう!

今回はワンピカードの効果「カウンター」の役割と、「カウンター+2000」の効果を持つカードを色別にまとめてご紹介します。

「カウンター+1000」を持つカードは多いですが、「カウンター+2000」はより強力で貴重なので、ぜひデッキに取り入れてみてくださいね。

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥889 (2024/04/24 01:13:05時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

目次

ワンピカードにある「カウンター」の役割

「カウンター」は、プレイヤーが攻撃を受けた際に「カウンターステップ」で発動できるパワーアップの効果です。

具体的には相手から攻撃を受けた際、手札に「カウンター」の効果を持ったカードがあれば、手札からコストを使わずに「カウンター」持ちのカードを出し、リーダーかキャラに対して記載されている数値の数だけパワーアップして反撃ができます

カウンターを持つカードは、カードの左端に「カウンター+1000(もしくは+2000)」と記載があります。
たとえば上記画像のカードであれば、攻撃を受けた際に画像にあるチョッパーのカードを手札からコストを使わずに出して、リーダーカードかキャラカードのパワーを+1000にして反撃ができるということです。

なお、使用したカードは場の「トラッシュエリア」に置くことになります。
キャラカードだけでなく、イベントカードにも「カウンター」の効果を持ったものがあります。

「カウンターステップ」とは

ワンピースカードゲームは上記画像のようにゲームを進める流れが決まっており、「カウンターステップ」はメインフェイズの中にある「D.バトル」にあたります。

この「バトル」の中でプレイヤーが攻撃を受け、手札に「カウンター」の効果を持ったカードがあれば発動できるということですね。

この「バトル」の中をもう少し詳しく一部紹介させて頂くと、下記のようになります。

カウンターステップ
出典:ONEPIECEカードゲーム公式サイト

ここについては下記の公式マニュアルの11ページから12ページに記載しておりますので、ご確認ください。

上記をクリックするとマニュアルが開きます

それでは以下の項目より、「カウンター+2000」の効果を持ったカードを色別に紹介していますので、気になる方はぜひあわせてご覧になってみてください。

赤色で「カウンター+2000」を持つカード

現時点で赤色で「カウンター+2000」を持つカード

  1. 【ST01-011】ブルック
  2. 【OP01-004】ウソップ
  3. 【OP01-006】お玉
  4. 【OP01-011】ゴードン
  5. 【OP01-013】サンジ
  6. 【P-006】モンキー・D・ルフィ
  7. 【P-019】ベポ

赤色で「カウンター+2000」の効果を持ったカードは7枚あります。
赤系デッキは手数とパワー重視ということもあってか、他の色よりも種類が多いようですね。

なお、掲載カードは執筆時点(2022年9月11日時点)までで発売されているものです。

【ST01-011】ブルック

スタートデッキ「麦わらの一味」【ST-01】に収録されています。
低コストであるにも関わらず、登場時にレスト状態のドン!!カード2枚までを付与できるので強力です。

【OP01-004】ウソップ

カウンター+2000を持つ「ウソップ」の画像
出典:ONEPIECEカードゲーム公式サイト

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
ドロー効果も持っており、使いやすいカードです。

【OP01-006】お玉

カウンター+2000を持つ「お玉」の画像
出典:ONEPIECEカードゲーム公式サイト

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
「お玉」自体のパワーは0ですが、1コストでなお且つ登場時に相手のパワーを2000も削ぐ強力なカードです。

赤単デッキや混色デッキでも採用率の高いカードとなっています。

【OP01-011】ゴードン

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
ドロー効果も持ち合わせた使いやすいカードです。

【OP01-013】サンジ

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
コストを支払うと少々重くなるので、「序盤に置くカウンター+2000のカード」として採用されている方も多いようです。

終盤の追い込みにも使えるかと思います。

【P-006】モンキー・D・ルフィ

2022年7月21日に発売された「Vジャンプ9月特大号」の付録として収録されたカードです。
ドン!!2枚の付与でさらに+2000パワーと強力な効果も持ち合わせています。

【P-019】ベポ

映画「ONEPIECE FILM RED」の第二弾入場者特典「チュートリアルデッキ」に収録されています。
カウンターでも使えますし、コストを支払ってもパワー3000以下のキャラをKOできる強力な効果を持っています。

緑色で「カウンター+2000」を持つカード

現時点で緑色で「カウンター+2000」を持つカード

  1. 【ST02-008】スクラッチメン・アプー
  2. 【OP01-033】イゾウ
  3. 【OP01-049】ベポ

続いて、緑色で「カウンター+2000」の効果を持ったカード3枚のご紹介です。
「カウンター+2000」のカードは少ないので、超新星キャラなども採用して欠点を補うと良いでしょう。

掲載カードは執筆時点(2022年9月11日時点)までで発売されているものになります。

【ST02-008】スクラッチメン・アプー

スタートデッキ「最悪の世代」【ST-02】に収録されています。
貴重な「カウンター+2000」持ちで、なお且つ持ち合わせている効果も強いカードです。

緑系デッキでは間違いなく採用率の高いカードと言えます。

【OP01-033】イゾウ

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
こちらも前述した「スクラッチメン・アプー」同様、カウンターと兼任できるシンプルに強いカードです。

【OP01-049】ベポ

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
通常で利用する場合、対象が「4コスト以下のハートの海賊団」なので、「シャチ」「ペンギン」とコンボを繋げられると大幅なドン!!カードの節約ができます。

青色で「カウンター+2000」を持つカード

現時点で青色で「カウンター+2000」を持つカード

  1. 【ST03-005】ジュラキュール・ミホーク
  2. 【OP01-064】アルビダ
  3. 【OP01-084】Mr.2・ボン・クレー(ベンサム)

青色の「カウンター+2000」持ちも3枚と少ないですが、いずれもドロー効果を持っていたり、相手の手札にカードを戻す効果を持っています。

掲載カードは執筆時点(2022年9月11日時点)までで発売されているものです。

【ST03-005】ジュラキュール・ミホーク

スタートデッキ「王下七武海」【ST-03】に収録されています。
ドン!!カード1枚でドロー効果も発動できるので、カウンターとの兼任としても使える強いカードです。

【OP01-064】アルビダ

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
とくにスタートデッキ「王下七武海」では「カードをデッキや手札に戻す」という動きが重要になるので、スタートデッキの拡張にも採用しやすいカードです。

【OP01-084】Mr.2・ボン・クレー(ベンサム)

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
通常で利用する場合の効果の対象が「B・W」の特徴を持つカードと限定的ですが、青色カードではそもそも「カウンター+2000」持ちのカードが貴重なので、こちらも必然的にどの青系デッキでも採用されやすいカードです。

紫で「カウンター+2000」を持つカード

現時点で紫色で「カウンター+2000」を持つカード

  1. 【ST04-002】うるティ
  2. 【ST05-014】ブエナ・フェスタ
  3. 【OP01-098】黒炭オロチ
  4. 【OP01-101】ササキ
  5. 【OP01-114】X・ドレーク

紫色で「カウンター+2000」を持つカードは5枚あります。
癖の強いカードもありますが、選択肢が多いのはありがたいですね。

掲載カードは執筆時点(2022年9月11日時点)までで発売されているものです。

【ST04-002】うるティ

スタートデッキ「百獣海賊団」【ST-04】に収録されています。
カウンター発動でも強いですが、同デッキに収録されている「ページワン」とのコンボが上手く決まれば高パワーアタックも実現可能なカードです。

【ST05-014】ブエナ・フェスタ

スタートデッキ「ONEPIECE FILMedition【ST-05】」に収録されています。
「FILM」の特徴を持ったカードを複数採用したデッキではとくに活躍するでしょう。

【OP01-098】黒炭オロチ

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
盤面リセットの効果も持ち合わせたカードです。イベントカード「人造悪魔の実SMILE」含め、「SMILE」の特徴を持ったカードを複数採用するデッキで活用すると良いでしょう。

【OP01-101】ササキ

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
ドン!カードもレストで1枚追加できる効果も持ち合わせており、スタートデッキ「百獣海賊団」の拡張としても非常に相性の良いカードです。

【OP01-114】X・ドレーク

ブースターパック「ROMANCE DAWN【OP-01】」に収録されています。
ドン!!カードを1枚戻す代わりに相手の手札を1枚トラッシュさせることができる相手の手札が少ないときなどに使うと効果が高いカードです。

ワンピカード「カウンター」の役割と効果を持つカードのまとめ

「ゲーム」のイメージ画像

今回は盤面を有利に転換するきっかけにもなる重要な効果「カウンター」の役割や、貴重な「カウンター+2000」を持ったカードを色別にご紹介しました。

「カウンター」の効果を持ったカードには、強力な効果を持ち合わせたカードも多数存在するので、ぜひご自身の戦術にぴったりのカードを見つけてみてくださいね!

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥7,000 (2024/04/24 19:08:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥889 (2024/04/24 01:13:05時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TCGはゆるふわ楽しむ勢。熱量は高いですがみんなと楽しくワイワイやりたいタイプ。ONE PIECEカードゲームについて独断と偏見が見られる箇所があるかもしれませんが、優しく見守って頂けると嬉しいです。

目次